富鮨のこだわり

地魚の良さを引き出すひと工夫した地物鮨。
手間をかけることで更に旨さを増した旬の地魚を心ゆくまで、ご堪能くださいませ。

地物鮨の他にもお客様からの人気の高い〆サバをはじめ自家製いかの塩辛など、一品一品丹精を込めて作っております。



地魚・地元の食材へのこだわり

食材イメージ

「東京ではたべられないものを」という多くのお客様のご要望にお応えし、布良港はもちろん、白浜や保田まで足を運んで地魚を仕入れています。
シャリ(酢飯)も千葉県産「長狭米」です。
(美味しい「米飯」宣言店 指定番号5865 千葉県米消費拡大推進協議会認定)



寿司のまち「館山」


館山は「鮨のまち」と呼ばれています。
市内全域に約50店舗の寿司屋があり、地元のお客様はもちろんのこと、観光客にも人気の店も数多くあります。
お客様のお目当ては地魚をネタに使ったものや、ちょっと大きめサイズの「房州鮨」。

館山の寿司の魅力ですが、もちろん大きさだけではありません。

ネタの鮮度は、他の地域にも負けません。
鮮度の良い地魚を水揚げされたその日のうちにネタとなります。

館山の寿司の魅力の1つです。珍しい地魚の寿司を食べるためだけにわざわざ都心から足を運ぶ人もいるほどですから。

どこか懐かしい香りのする「房州鮨」と、一期一会の「地魚寿司」をご堪能くださいませ。